So-net無料ブログ作成
広告スペース

陽はまた昇るの原作は?

陽はまた昇るの原作は以前放送されたドラマ
「最後の晩餐 〜刑事・遠野一行と七人の容疑者〜」です。

と言うより、陽はまた昇るは原作の続きです。

原作の最後は佐藤浩一が演じる遠野一行が警察学校に赴任して
終わりになりました。

ラストシーンではほんの僅かですが
三浦春馬と池松壮亮が出演してます。

陽はまた昇るは警察学校の訓練生が、
鬼教官遠野と訓練を経てお互いに成長していくというストーリー。

遠野と生徒たち、特に三浦春馬と池松壮亮が中心となります。

しかし原作では、遠野の妻、奈津美が葛藤をしながらも
最後には家を出て元恋人と行動を共にします。

奈津美のSOSを感じながらも、捜査を優先させた遠野にも
責任があり、それを承知している遠野は帰りを待つことに。

陽はまた昇るで奈津美と遠野がどうなるのかわかりませんが、
もし、出てくるのであれば、どうなるのか?気になるところではあります。

すでに1話が放送され、大波乱の幕開けとなりました。

これにより、新任教養部長の遠野に対する評価が
下がってしまうことになります。

一方、三浦春馬演じる宮田の問題児も手を焼かせることに・・・。

陽はまた昇るの1話の視聴率は13.5%だとか。

是非このままの視聴率をキープできるのでしょうか?

今回は主演ではなかった三浦春馬ですが、
短髪で出演。

サッパリ感があり非常に好感ですよ。

【送料無料】三浦春馬 ...

【送料無料】三浦春馬 ...
価格:2,200円(税込、送料別)


【送料無料】三浦春馬 Switch


nice!(0)  トラックバック(0) 
Copyright © トトロ日記 All Rights Reserved.
アルバイト求人情報

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。